40代大人女子にふさわしい結婚式ヘアスタイル・髪型とは?

40代大人女子の「結婚式向けヘアスタイル選び」は、呼ぶ方も呼ばれる方もどうしても慎重になってしまいます。若い頃と違い、参列者が貴女様を落ち着いた大人の女性としての視線を送ってくるからです。また、現在は40代女性の人口が20~30代を遥かに上回っているため、40代にして「大人婚新婦」になられる方も少なくありません。そんな「ゲストをがっかりさせない」大人女子に相応しい結婚式ヘアスタイルを選ぶポイントは以下3つです。

1. 安っぽく見られないように大人の上品さを
2. 若作りし過ぎず、かつ老けて見られないように
3. お呼ばれに行く場合は「花嫁より目立たない」気使いは40代には不要

1.2, は大人の女性として結婚式の参列する上でのマナーと言えます。とにかく安価に済ませようではなく、「大人のエレガントさ」を兼ね備えたお呼ばれ・花嫁ヘア作りが必須です。

また、3は、一般的に「結婚式の参列者は新婦より目立ってはいけない」と言われるのが結婚式での通例マナーですが、これは新婦が20~30代前半までで、参列者もそういった年齢層がほとんどの場合は当てはまるかもしれません。ただそれは、「若い時は何をやっても綺麗に見えちゃうから花嫁さんより目立たないように」という意味合いが含まれており、40代大人女子が「控え目」を意識して髪型やファッションを作ろうとされますと、大方ただの「地味目おばさんスタイル」になりがちです。むしろ、「私の友人にはこんな美魔女のエイジレスなアラフォー女性がいる」と思われた方が、呼んだ方のご友人の印象もプラスになります。そんな「40代大人女子が輝ける結婚式ヘアスタイル」をご紹介します。

アラフォー大人女子向け 長さ別結婚式ヘアアレンジ

きれいなロングヘアを生かした大人向けふわゆるローポニー

アラフォーのロングヘアは「老け見え」するかな?と避ける方が多いですが、それでもロングは女っぽさの象徴です。そんなロングヘアを結婚式お呼ばれにふさわしくアレンジするポイントはとにかく「ふわゆる感」を出すことです。全体的にカーラーで巻きつけた後、こんな外国人ルーズ風のローポニーなら、大人女子らしいセンスを演出できます。

お呼ばれヘアアレンジがしやすいセミロング

A.
セミロング大人女子向け個性派「サイド寄せ」アップスタイルです。結婚式のアップスタイルは、皆同じような雰囲気になりがちですが、バッグをこのように「サイド寄せ」にきれいにまとめることで他人と差がつくまとめ髪に。
カーラーで巻いた後、ボトム部分を全体的にサイドに寄せてアップにしています。前髪を下しているところも「若見え」のポイント。大人のセンスが光る上品な結婚式お呼ばれヘアです。

meetsHANDさん(@meetshand)がシェアした投稿

B
スーツでもドレスでもどちらにも合う、マダム風セミロング向けアップスタイル。
トップにボリュームを持たせた編み込みアレンジにし、前髪と後れ毛をやや多めに作り顔回りに工夫をこらし、全体的にエレガントで上品な雰囲気を作っています。アラフォーらしい「キチっと感」もあり、かつニュアンスも柔らかいまさに使える大人向け結婚式ヘアアレンジ

ミディアムレングスでもこんな大人ふわゆる感が

ミディアムヘアの結婚式ヘアアレンジは難しいように見えますが、ミディアムでも大人のふわゆる感は十分出せます。このスタイルはサイドからねじりを加える事で、顔回りの印象をがらっと変えることができ、アップスタイル自体のボリュームを出しています。ミディアムの場合は、アクセサリーもあえて控え目に、全体ラインを惹きたたせましょう。

KASUMIさん(@nail_casmi)がシェアした投稿

結婚式ヘアアレンジが難しいボブ。地味にならない事がポイント

A.
ボブレングスは普段なら「アラフォー定番の若見えカット」として人気がありますが、
結婚式やパーティーヘアアレンジがなかなか難しいとされる長さです。長さの足らない部分をこんな風にアクセサリーで補ったヘアアレンジにすれば、アップのバックの足らず部分が目立ちにくく、前から見ると、「きちんと感のあるエレガントなお呼ばれスタイル」に見せることができます。

B.

長さがアップをするのに届かない場合は、無理をせず、ボブスタイルをお呼ばれにふさわしいアレンジにしてみます。トップ部分をカーラーでボリュームをもたせ、こんなハーフアップ風にするだけで雰囲気がぜんぜん変わります。アクセも1ポイントで付けることも忘れずに。アクセは着ていく洋服とイメージを合わせると◎

にっしー??さん(@hair.yumi)がシェアした投稿

アレンジ次第で大人セクシーに見えるショート

結婚式お呼ばれに、アレンジを迷うショート。きれいなショートカットにされている方は無理やりゴテゴテアレンジをすると余計に歪に見えてしまいますので、カットの雰囲気をそのまま生かしつつ、ドレスに合うヘアコーディネイトに見せましょう。トップにカーラーでボリュームを持たせ、思い切り横分けにしただけのシンプルアレンジです。これだけでシンプル過ぎると感じた場合は、大振りのイヤリングを合わせてもGoodです。

kumikoさん(@aoi.888)がシェアした投稿

結婚式ヘアの定番編み込みを大人女子風アレンジに

カッチリ大人エレガントな編み込みアップスタイル

A.
これぞ大人の「きちっと感」が出せる編み込みをアレンジしたアップスタイル。
スーツにもドレスにもどんなコーディネイトにも合わせやすく、大人の結婚式お呼ばれヘアとしては万人に好評価になりそうなスタイルです。前髪を横分けにすることで、「老け見え感防止」になります。ヘアカラーも少し明るめにして頂くと若々しくあか抜けた印象に。

彩巴 kakiさん(@iroha_salon)がシェアした投稿

B.
バックスタイルを途中まで編み込みにし、ニュアンスのある結婚式向け大人ローポニー。垢抜け感のあるロング用スタイルです。後れ毛と前髪を作ることでふんわりとしたエイジレスな雰囲気が出せます。さりげなくベロアリボンを結んだアクセントが可愛いらしいですね。気取り過ぎないガーデンウエディングや仲間内の二次会パーティーなどにもぴったりなヘアアレンジです。

kazuha?さん(@kazuha1127)がシェアした投稿

大人女子だから似合う結婚式お呼ばれ用個性派アップヘア

A.
アラフォー女子の結婚式用アップヘアスタイルは、うまくスタイリングできれば大人かっこよくできますが、失敗すると「おばさんぽく」なったり、「演歌歌手風」になったりと、かなり注意が必要になります。こんなスタイリッシュな「夜会巻き風」アレンジなら、招待者にも好印象ですね。オフショルダーなどの肩を出したようなドレスにぴったりです。

meetsHANDさん(@meetshand)がシェアした投稿

B. 
結婚式ヘアアレンジがしにくいボブでもこんな大人キュートなアップスタイルにできちゃう一例。トップにカールでボリュームを持たせ、顔回りから耳沿いに向かってツイストしていき、ボトム裾をピンで内側に留めたスタイル。裾にアクセントで付けたパールのアクセの小技が効いた「大人シンプル可愛い」ボブアップスタイルです。

結婚式の定番ヘア ハーフアップも人と差を付けて

A. 
自分でアレンジすることも簡単なハーフアップで結婚式に列席する女性はかなり多いですよね。アラフォー大人女性は、ここでも「人との差」を付けたいものです。バックスタイルを地毛でこんなゴージャスなお花を作ってしまうのではどうでしょう。ボトムの髪もカールしてしまい、まさに「大人の良い女風」ハーフアップの出来上がりです。

B.
トップのみを編み込みにして、毛先をカールしたミディアム用ハーフアップ。一見普通の編み込みハーフアップに見えますが、地毛を予めカラーリングし、バックスタイルにカラートーンを付け、「人と差が付く感」を出しています。 ゴージャスで華やかなので、「大人女性」の年齢特有の雰囲気が出せるスタイルになります。

Chou Chou kozueさん(@kozurimm)がシェアした投稿

アラフォーの新婦だからこそ似合う 花嫁ヘアアアレンジ

A. 
世代を問わず花嫁に大人気の「プリンセスアップ」ですが、アラフォー女性がこのスタイルにすると、「若作り感」も全くなく、むしろ大人のセクシーさがプラスされ、エイジレスな魅力を醸し出すことができる大人婚花嫁ヘアなのです。結婚式ではこのヘアと合わせ、ショルダーオフのシンプルなプリンセスラインのドレスと相性抜群のスタイルです。

B.
ロングヘア向けの大人花嫁様向けアレンジです。お子ちゃまの花嫁さんには決して似合わない、「大人女性ならでは」のゴージャス感たっぷりローポニースタイルです。アクセサリーを生花のものに変えても素敵です。結婚式本番では、ヘアアレンジがゴージャスなので、ドレスはシンプルなロングマーメイドや思い切って流行のひざ丈ドレスなどと合わせても◎です。

mii_chiiさん(@mii_chii08)がシェアした投稿

大人女子向けお呼ばれヘアを自分で試してみましょう

 
結婚式お呼ばれにぴったりの大人女子向け定番ふわゆるアップスタイルです。
意外にやってみると簡単にできるヘアスタイルなので、洋服にお金を掛け過ぎて
しまった場合は、こんな風にヘアをセルフアレンジして美容室代を節約する手もありです。

①トップにくるりんぱ作ってしっかりほぐします
②サイドからロープ編みしてきてくるりんぱしてほぐします
③余った毛先で三つ編みを二本作ります
④三つ編みの毛先を耳後ろでピンで留めます

B. 

こちらも大人向け「ロープ編みxアレンジポニーテール」です。後ろから見るとかなり手が混んで見えますし、変りネタのポニーテールヘアなので、結婚式の列席者にも一目置かれますよ。

Shinichi Mogiさん(@mogi0211)がシェアした投稿

① トップを縛って、 左右ロープ編みして アレンジスティックで通します
② 右下をロープ編みして 上を通してゴムで縛ります
③ 左下もロープ編みして 下を通してゴムで縛ります
④ 崩して、巻いたら完成です。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

まとめ髪
40代
ロングヘアなら知っておきたい!オススメのまとめ髪スタイル

ロングヘアの女性なら必ず覚えておきたいまとめ髪のヘアメイキング。定番のまとめ髪から簡単にセットできる …

黒髪ミディアムヘア
ヘアスタイル
ヘアスタイルが決まる!ミディアムの黒髪にピッタリなアレンジ術

30代後半になってくると、明るいカラーより暗めのヘアカラーで落ち着いたヘアスタイルが増えてきます。中 …

ショートヘアー
ショートヘアー
ショートヘアでも巻き髪ができる!

ショートヘアでも巻き髪がしたい!そんなリクエストにお応えして、髪が短くても巻いて動きを出す方法を紹介 …