大人の女性の髪と頭皮の悩み解決策。答えは自分の中にあります。

撮影/塩谷哲平(t.cube) ヘア/豊増彩奈(RUALA)メイク/遠藤芹菜 スタイリスト/日置彩

 

スキンケアのスキルをヘアケアに置き換えれば答えは自ずと出ます

大人の女性に「年齢を重ねたら髪と頭皮の問題が急にやってきた!」という悩みをよく打ち明けられます。例えば髪の問題は「パサつく」「白髪が出てきた・多い」「根元がペタンとする」「くせ毛になった」「抜け毛が多い」あたりがベスト5。頭皮の問題は「頭皮が乾燥している」「赤みがある」「かゆい」「ベタつく」「におい」など。若い頃までは気にならなかったこんな問題が出てくるのは30代に入ってからのことが多いようです。聞かれた時はその都度、その人に合いそうなお手入れ方法や製品を紹介してはいますが、自分でその見極めのポイントが分かった方がいいですよね。そこで、髪と頭皮のお手入れ方針をどう定めて、どう製品をジャッジするか、自分でブレない答えにたどり着く方法を考えてみましょう。

私たち女性はたいていティーンの頃からスキンケアをしていますよね。自分の肌質はこう、あのケアは良かった、あれは合わなかったなど、経験も沢山積んできているはず。つまり、自分の肌のケアについてはもう10年・20年選手であり、エキスパートでもあるのです。そして、頭皮や髪は「肌」の一部。髪と頭皮のケアはヘアサロンにまかせられる部分が多く、これまでは人まかせだったかもしれません。でも、月に1度、あるいはそれ以上の間を空けて会う美容師さんより、自分の方が自分の肌や髪の状況に詳しいはずです。

一般的に肌をよくしたいと思ったら、高価な美容液やクリームを考えるかもしれませんが、そうではありません。まず改善したいのはクレンジングや洗顔と言った「洗うケア」です。これは基本ですが「メイクをしたまま寝るのはよくない」ということはほとんどの人が知っていますよね? メイクは時間が経てば皮脂と混ざって汚れになってしまうし、肌のキメや毛穴の上を汚れで覆ったままでいたら乾燥やダメージのもとになります。肌がきれいになっていないのに、どんなにいい美容液やクリームを使っても無意味。肌を清潔な状態に保つことは第一です。

次は毎日の「洗いかた」や「洗うための製品」が今の自分に合っているかを見直します。なぜならシワもシミもたるみも年齢的な肌のトラブルは「乾燥」、つまり潤い不足が大きな原因だからです。肌が自らを潤そうとする力である保湿因子NMFをしっかりキープできるかどうか、エイジングケアのカギになります。例えば大人の女性は乾燥を防ぐために、クレンジングと洗顔料のダブル洗顔をしない人も増えてきました。洗うことは、乾燥を招く大きな要因にもなるので、洗いすぎている、という実感があるのならそれも一つの方法。「洗うもの」は肌の保湿因子やバリア機能を取り去りすぎず、汚れだけを落とす年齢に見合ったクレンジングや洗浄料を選び、肌を摩擦しないように丁寧に洗うことで、必要以上に肌に年をとらせなくてすむわけです。

髪や頭皮にとっても同じこと。髪や頭皮をよくしようとしたら、まず毎日の「洗いかた」と「洗う製品」を見直しましょう。例えば、乾燥肌なら髪も乾燥しやすい人が多いはず。保湿因子を取りすぎない、アミノ酸系などのマイルドな洗浄成分のものを選びます。脂性に傾きがちなら、しっかり洗える洗浄成分のものを選んだり、週に1~2度の毛穴のクレンジングなどで「ディープクレンジング」をします。要は肌でいう拭き取り化粧水やゴマージュのような「角質ケア」です。そして、どんな肌質であっても頭皮は潤しておくべき。肌に化粧水や乳液を使うように、髪を洗った後には、頭皮用の化粧水や美容液をつけてから乾かします

紫外線や外界の刺激に対してむき出しの肌と違い、髪に守られてきた頭皮は、肌の問題より少し遅れ、30代に入ってから出てくるものが多いもの。幸いこのころになると、私たちのスキンケアスキルはかなり磨いていて、エイジングケアもスタートしている時期。そのスキルを応用することで、自ずと髪と頭皮の自分だけの解決法やお手入れの基本方針が見えてくるはずです。

 

投稿者プロフィール

ikumanami
マチュア女性のヘア情報サイト『HAIRISTA』編集長。幼い頃、化粧品販売の仕事をしていた母の影響で、コスメ、ヘア&メイクに興味をもつ。女性誌編集部での美容ページ担当を経て、フリーランスの美容エディター・ライターとして独立。現在は主に一般女性ファッション誌・美容雑誌のヘア、スキンケア、メイクアップ関連の美容ページのほか、化粧品メーカーの広告、WEBの編集・ライティングを手がける。
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

未分類
2
HAIRISTA -ヘアリスタ- って、こんなサイトです。

    目次1 アラフォーでもアラフィフでも…年がいもなくいい女に!1.0.1 …