【シャンプーのQ&A】ノンシリコンとシリコン入りはどちらを選べばいいの?

ノンシリコンシャンプーはいいの?

シャンプー

シリコン入りかどうかは重要ではありません。注意すべきは洗浄成分です。

引用:寺村優太著『美髪のルール』より

 

いつの頃からノンシリコンのシャンプーという商品が増えてきました。そのせいもあってか、自然と「ノンシリコンのシャンプーって髪にいいみたいだな〜」と思うようになっていませんか?

当たり前のように思われているその情報を「本当にノンシリコンって髪にいいのかな〜?」と疑問に感じたことはありますか。たしかに健康志向の世の中受けする言葉ですが、とくにノンシリコンがいいという理由はありません。人によっては、髪がパサパサして大変なの、という方もいるくらいです。

かといって、シリコン入りがいいということでもありません。そもそもシリコンというのは、人工的に作られた高分子ポリマーです。髪の表面を皮膜でコーティングしているのです。わかりやすく言えば、部屋の床にニスを塗るようなものです。

ここでよ〜く考えると、重要な要素が抜けていることに気づくはずです。それは、シャンプーを使う人の髪の状態です。髪がパサパサなのにノンシリコンのシャンプーを使っても合いません。そうならないためには、信用のできる美容師さんに自分の髪についてヒアリングしてもらい、合っているシャンプーを教えてもらうことです。

 

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

シャンプー
【注目アイテムお試しリスタ③】毎日のシャンプーがヘッドスパになる!?

最近の「ヘアケア」と題した記事やニュースで圧倒的に多いのが、「頭皮」に関するもの。ヘアケアアイテムも …

頭皮ケア
シャンプー
女性におすすめの頭皮ケア・地肌ケア方法

頭皮は肌の一部です。年齢を重ねると顔にシワができるのと同じように頭皮も老化していきます。もちろん、頭 …

ニュース
【ヘアブランド研究/ルネ フルトレール①】〝頭皮=土壌論〟の生みの親は、植物に精通するフランス人美容師だった!

  目次1 植物マニアの美容師が立ち上げた、フランスのボタニカルヘアケアブランド1.1 ま …