【アイロンで巻き髪2】「中間のタテ巻き」を覚えれば〝華〟も〝こなれ〟も思いのまま!

アイロンでタテ巻きしたヘアスタイル
photo/横山翔平(t.cube) ヘア&メイク/伊杏(RUALA) モデル/菅 真奈美さん(47歳・主婦)

 

アイロンをタテにしてらせん状に交互に巻く

毛先の内巻きができるようになったら、次にトライしたいのが、髪の中間のタテ巻き。
髪の根元と毛先の間、つまり中間からアイロンをタテにしてスパイラル状に巻くと
こなれたニュアンスにも、華やかなスタイルにも応用できるんです。
ショートボブなどの短い髪には、26ミリなどの細いアイロンでこのタテ巻きをすると、ぐっとしゃれた雰囲気になりますよ。

 

 

<Maki-Type2>中間のタテ巻き(所用時間3分)

タテのスパイラル巻きの所用時間は、全体トータルで3〜5分もあれば十分。なぜなら「全部巻かなくていい!」からです。
顔まわりの必須の2カ所以外はところどころ巻くぐらいにしておいたほうが、全部巻くよりかえって今どきの空気感が出ます。

また、毛束ごとに内巻き、外巻きを交互に入れて、巻きの方向を変えると立体感が出ます。これがいわゆる「ランダム巻き」です。
でも、それだって厳密に交互でなくてもいいんです。適当で十分。
時間に余裕があるときは、Type1の内巻きをしてから、これを取り入れるとさらに完成度がアップします。

BEFORE

 

アイロン前のブラッシング

①始める前になんとなく全体をブラッシングして、毛流れを整えておく。アイロンの温度が調節できる場合は、120〜140℃程度のなるべく低音にしておくこと。ヒートプロテクト用のスタイリング剤などがあればなじませておく。

②巻く回数は、毛先と同様。耳から前の髪は2回、後ろの髪は3回巻くとイメージしておく。まず耳前の髪を2つに分け、前寄りの毛束を取り、手ぐしでブラッシングする。

 

③両手の人差し指と中指で毛束を挟み、平べったくしながら何度かしごいて、なんとなく毛の方向をそろえる。

 

アイロンで巻き髪手順

④最初に顔のすぐ横の毛束を外巻きにする。クリップが前にパイプ側が後ろ側に来るように髪の中間を挟んだら、いったん毛先方向にすべらせて外側にハンドルを回転させながら巻き上げる。

⑤次に、④で巻いた隣の毛束を今度は反対の内巻きに巻く。 髪の中間あたりでクリップが後ろ側を向くように挟んだら、毛先方向まですべらせて巻き上げる。

⑥その隣の毛束は今度は外巻きに。

⑥逆サイドも同様に、顔周りの毛束のみ外巻きにして、隣は内巻き、その隣は外巻きとランダムに巻いていけば完成。

 

できたカールをくずさずに、しばらく残しておけば華やかに、ほぐしてくしゃくしゃっとさせればこなれた雰囲気になる中間のタテ巻き。

これができるようになれば、巻き髪アレンジが一気に楽しくなります。
ニュアンスが出てくずれにくくなるので、まとめ髪をする前のベースづくりにもおすすめです!

 

【動画】アイロンで縦巻き

フォファード巻きとリバース巻きの方法です。

 

アイロンでの巻き方

【アイロンで巻き髪1】 毛先の内巻き

【アイロンで巻き髪3】 前髪に巻きを入れる

投稿者プロフィール

ikumanami
マチュア女性のヘア情報サイト『HAIRISTA』編集長。幼い頃、化粧品販売の仕事をしていた母の影響で、コスメ、ヘア&メイクに興味をもつ。女性誌編集部での美容ページ担当を経て、フリーランスの美容エディター・ライターとして独立。現在は主に一般女性ファッション誌・美容雑誌のヘア、スキンケア、メイクアップ関連の美容ページのほか、化粧品メーカーの広告、WEBの編集・ライティングを手がける。
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ショートヘアー
ショートヘアー
ショートヘアでも巻き髪ができる!

ショートヘアでも巻き髪がしたい!そんなリクエストにお応えして、髪が短くても巻いて動きを出す方法を紹介 …

40代巻き髪ヘアスタイル
ヘアカタログ
40代にオススメの巻き髪ヘアスタイル・髪型

「40代で巻き髪は痛い」「年齢的にそろそろ巻き髪を卒業しなきゃ…」そんな風に考えてはいませんか?一言 …

キープ
広がる&うねる大人の髪は「ヘアオイル」で解決!

雨などで湿気の多い日は、髪がボワッと広がってうねり…全然まとまらない〜もう結ぶしかない…(涙)と嘆い …